読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

who are you?

自分が何者かになっていく過程の記録。題は梨木香歩著裏庭の中の台詞から。

納得はすれど ー新型うつっぽい心理学好きの戯言ー

こんにちは、昨日は楽しんだのに今日は出勤できなかった庭師です。

多すぎるよ!欠勤!

まぁまだお給料もらう身分では無いので、最近は無理っぽかったら休むようになりました。ずーっと無理して出かけてましたので、そこは変化です。

上司には自分の心理状態を正直にお話しできるし、時代のおかげか、ある程度理解してくれるので助かっています。


まぁ、ずっと、症状的には新型うつっぽいなーとは思っているのです。

でもちょっと、特徴ズレてるし軽いウツ?ただ落ち込んでるだけ?とか思っていました。

※診察受けてません。


しかし、この記事読んで、なんとなく納得した。

PTSD的だというところが、特に。


新型うつはプライド高い人か、人の顔色伺う人がなりやすいそうですね。
別に私はプライド高いわけでもないし、人の顔色も伺わないのですが、それに近い要素はあります。

  • プライド
周りの人の権威を守るために、近くに居る私がひどくダメではいけないなぁと思ってしまいがちなのです。周りの人の凄さを邪魔しないように必死なだけです。自尊心の低さゆえにこんな事になっています。(なのに端からみるとプライド高く見えるらしい。まだ振舞い方が下手なのだろう)

  • 顔色伺い
私は自分の意見を通します。しかし、顔色には気付きます。もともと顔色伺い型の人間なのでしょう。相手の方がディスカッション好きでない場合には、ものすごいストレスの元で自己主張しています。でも納得せずに意見を曲げた日にはさらなるストレスが待っているのでやめられません。みんなディスカッション好きなら平和なのに!

これまで各所で精神的にズタボロになってきました。
元々持っていたの回復力と図太さで、割とすぐに立ち上がってきましたが、おそらく全ての傷を癒さないまま、来てしまいました。
人は、辛くても、悲しくても、ボロボロでも、立てるのです、笑えるのです。
そしてそれを求められる。

私はちょっと積み重ねすぎたみたいです。一つくらいじゃどうって事ない事件も、何個も重ねればダメージ大きいです。

PTSDは関連したものを見るとフラッシュバックしてしまうそうです。私は気持ちは無自覚ですが、体が反応する事が多いです。ちょっとした事で泣き出す、悲しい事を思い出して泣いたりする、怒鳴り声だったり少しイラついた男の人がいると怖くて声が出せないし半泣き。

主に泣いてるな…!

泣いた時は、自分でも泣いた事に驚いて困惑する事が多いです。いい大人なので、外で泣くのは本当に困ります。

もういつ頃からかわかりませんが、自分の事を話すと泣く傾向もあります。一番ひどいのは大学入試面接で泣きましたね。何故受かったのだろう。

少しそれましたが、このフラッシュバックは深刻です。あんまり続くと、行動に制限がかかります。また、原因が多岐にわたると言うことは、フラッシュバックのきっかけも多岐にわたる事になります。

こうやって出勤できないのは、フラッシュバックの積み重ねの結果なんだろうな、と思います。出勤したかったのになーorz


記事には納得したのですが、一向に治療を受ける気になれません。精神科と抗鬱薬は合う合わないがあるので、合うものを見つけるまでが大変と良く聞きます。合わなかった時のダメージが大きいので、消極的になります。

また、睡眠障害の薬を飲んでから、薬で起こされている私は本当の私なんだろうか、と思ってしまう事が多いです。精神の薬だとさらに自分がわからなくなりそうで怖い。

そんなこんなで、悪化の一途をたどっている気がします。最悪、人生一回休憩して病院通う必要が出てくるかもしれないです。

環境変えれば、大丈夫になると信じたい。

本当は、自分の傷は自分で育てて行けば良いのですが。なかなかまだ難しいです。