読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

who are you?

自分が何者かになっていく過程の記録。題は梨木香歩著裏庭の中の台詞から。

ズボラーがオシャレ料理に挑戦すると、こうなる。

ズボラですが、なんかオシャレ感のある料理が好きです。ズボラーなりにそれっぽい雰囲気にして、自己満足して楽しみます。

今日、猫動画に癒されていたら、投稿主の方が凄まじくクオリティの高い料理を作り始めました。


…しんコロさん、多才…!
この人なんかすごいぞ…!

飼い主さんの印象に圧倒されかけましたが、しゃべる猫のしおちゃん、めちゃくちゃかわいいですよ。大人しいー、良い子ー( ´ ▽ ` )


動画を見た後にスーパーに行って、鱈の切り身が安かったので買いました。そして、見た目だけ真似したくなりました。あの、筒状サラダ。


作ってみた!

f:id:iohls:20160225210414j:image

なんか全然違うクオリティの低いものになりました笑 

アーティチョークではなく鱈をのせました。ちょっと高くて悩んだけど、ディルは買って正解。良い仕事してくれました。

下の段、アボカドは固いのしか売っていなかったので、ナスを焼いて代用。大きめに切って焼いてからサイの目にしました。舞茸を刻んだものを別に炒めてから混ぜています。

中段、トマトは皮をむいて(むいた皮はその場でしっかり食べて)サイの目にしました。
味付けはクレイジーソルトとポッカレモンと砂糖と塩と醤油でそれっぽく。

周りのドレッシングはポッカレモンと水と塩と油を刻んだディルと混ぜただけです。オリーブオイル切れたので普通のサラダ油でした泣


オシャレな調味料なくてもなんとかなるもんだ!

鱈は小麦粉叩いてバター混ぜたサラダ油で焼いたらめちゃくちゃ美味しかったです。

うちには型なんてなかったので、アルミホイルで輪っか作って代用しました。だからちょっと歪んでいます。うーむ。残念。

金型ってお菓子にしか使わないイメージだったけど、料理にも使えるんですね。次見つけたら買ってしまいそうだ…


今晩はお腹減っていなかったので、一品に時間かけてみました。時々こういう遊びをするのは楽しいもんです。