読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

who are you?

自分が何者かになっていく過程の記録。題は梨木香歩著裏庭の中の台詞から。

湯たんぽのすすめ たった二百円の快眠法

最近、百均で小さな湯たんぽを買いました。
カバーも合わせて二百円。
お湯はポットの残り湯で事足りるサイズです。

これまで、一回寝付いても30分後に必ず目が覚めていました。なんでかはよくわかっていませんでしたが、疲れ果てて寝てんのに目が覚めて辛かったです。

出張で南の島に行ったら、すこぶる調子が良くなりました。寒いの苦手だったんだと、改めて感じて湯たんぽの購入を決めました。
百均なら後悔もありません。

で、湯たんぽを足元に入れて足をあっためながら寝るようになりました。


すると!
すっと寝れて、途中で起きる事もありません!
わりとずっと続いているので、湯たんぽ効果は間違いなさそうです。

よく寝たら体調も良くなってきました。目覚めも、わたしは諸事情により寝坊気味ですが、体の軽さはかなりちがいます。


足をあっためるためだけなら、本当に小さい湯たんぽで十分です。
布団の中で寒さを感じて、なんだか調子が悪い方は、駄目元で是非試してみてください。