who are you?

自分が何者かになっていく過程の記録。題は梨木香歩著裏庭の中の台詞から。

日々の生活

私は昔お風呂が好きだった 服が、好きだった 朝ごはんが好きだった 早起きして教頭先生が鍵を開けるより早く学校にいくのが好きだった 正確には、今も好きなのだが。 もうお風呂に入りたく無い かわいい服とか、買えない 朝ごはん大概抜いてる 遅刻しまくり …

もはや匿名なメディアがこれしかない。

だいたいSNSはだんだんと自分の黒い部分を吐き出すものになっていきがちだ。 ただ、フェースブックはもはや仕事の関係の人がいすぎて、毒も吐けない。 ツイッターも知人がいる。 mixiはまだアカウントあるのかな… とにかく沈んだ思考や深い思考を吐き出す場…

お前は何をした。

最近、この問いかけを自分にやりすぎてつらい。 お前は何をした。一体何をしたって言うんだ。 どういうつもりで、どういう立場で、そこに立ってんだ、と。 そこで話してんだ、と。 あまりにも、私は横暴だ。 まだ吹っ切れてないことが多くて。 まだ走り回り…

無力感と、虚構の世界

たまたま見た震災特集で、就活がために震災を振り返らねばならなくなっている震災遺児の大学生を特集していた。彼は充実した毎日を送ろうとして、実際に送ってきた。それでも、振り返らねばならない時も、そりゃあるんだと思う。 でも、きっかけは就活じゃな…

エンパス

人とたくさんあった(五日でしっかりいつも会わない40人くらいと交流した)ら、ヘトヘトになって三十五時間寝込んだ。 今も頭が痛い。 人と会って疲れた で検索したら、エンパスという言葉にたどり着いた。共感しやすいらしい。助けられないのに助けようとす…

考えろとか言われても困る。

もっと考えろとよく言われる。 よくわからないので、私って思考停止してますか?と聞いてみた。 いや、ちがう。とのお答え。 ちゃんと聞いてみると、答えの無いところに対して考え続けろと。 君は簡単に答えを求めすぎだ。 と言われる。 困る。だって考え続…

明日の自分

毎晩、眠りにつくのが怖い。 だいたい悪い夢で目がさめるし。 その後寝付いたら、次の瞬間は遅刻確定の時間な事ばかり。 眠れて幸せなことなんて、ここ10年ほとんどない。 気絶するように、違う世界へ。 次の朝の自分を、大半の人は無条件に信じて眠りにつく…

欲望による破壊

自分の欲を理解することが大事。 そう聞いてから、少しずつ欲を探している。 ずっと、少しずつしまいこんでいった私の欲たちを少しずつ、ほり出す。 美味しいものを、ゆっくり食べたい。 人がいて、適度に賑やかなところにいたい。 きれいな服を着たい。 美…

私はこんなに頑張っている。

努力を主張し始めたら終わりだと思う。 つまり、わたしは終わっている。 成果で、態度で、笑顔で、魅せろよ。

世界の切れ目と私の世界

頭の回転が速いのだと言われるが、私は早口になりやすい。 実際は結構ムラがある。遅い時は遅い。 綺麗な話し方を、ゆっくりと間を持った話し方を。それでいてきちんと的を得た話し方をしたい。 今みたいに数撃ちゃ当たる方式じゃ無くてね。 もともと私はあ…

自分を閉じ込めているのは自分

どうしようもなく愚痴が多くなって、今週は疲れ果ててしまった。 少し時間ができて、みんなが私の苦労話を聞いてくれるようになったのが原因だと思う。先週はどうにもこうにも何もうまくいかなくてフラストレーションが溜まっていたし、それを隠しもしなかっ…

私を守らなきゃいけない世界

後輩がFacebookに結構辛そうな記事を書いていた。周りの人が自分の身を守るような発言ばかりしていて疲れてしまうと言うような内容。なんだかその状況がとても想像できて、私も結構ぐったりしてしまった。 思うに今自分を守らなくちゃいけない世界に私達は飲…

自分の理屈っぽさに気づいて。

感情的な人間だと思っていた。 テンションがコントロールできないからだ。感情の揺れは外に出る。だから、なるべく論理的に物事を進めるようにしてきた。 私は、確かに感情的だった。だけど同時に理屈っぽくもなってしまった。論理的になろうとして、それが…

憧れの生き方を拾い集める

なんだか時々上手に生活が送れなくなることがある。なぜだかはわからないけれど、どうやっても思う通りに動けない。例えば、今日は早く帰ってきたから早くお風呂に入って早く寝よう、そう思うのに、ひたすらとぼんやりと過ごしてしまったり。朝ご飯なんて、…

変化のスピードを上げて行くこと

働きはじめたら、とてもじゃないけれど余裕がなくて、ちっともブログなんて書けなかった。報告書を書くと満足するのだ。だから自分の文章を書く余裕がなくなる。読みたい本は多すぎる。会いたい人も増える。行きたい場所も増える。それでも落ち着いて考えた…

世の中の事、知らない。

仕事を始めると知らない事ばっかりだ。 特に私は経済用語に疎い。株式会社と有限会社の差はなんとかふんわりと説明できるが、資本金って、つまり何なのかとか、さっき本を読むまでわからなかった。(株券が売れた額で、どれだけ支援してもらったのかという事…

わかったつもりで、わかっていないこと。

人に何かを伝えることは、あまり上手ではありません。そう思いながら生きてきましたが、最近伝えるのが上手い人って、そんなに居ないのではないか?と、思うようになりました。なぜなら、わりかし私も人に言われた事がわからないからです!もちろん、理解力…

お上りさんのラッシュアワー体験記

満員電車にビクビクしながら家を出ました。改札に流れ込む人。どこからこんなに滑らかに湧いてくるのか。そして、むぎゅむぎゅ押しつぶされました。でも、とっても静か。人こんな多いのに。なんか、平和。乗り換え駅で降りたひとが多く、すぐ空いたし、その…

引っ越した

庭師、都民になりました。(手続きはまだです)(鹿児島の実家を満喫してきました)熊本からの飛行機に乗れなくなりましたが、ソラシドエアが無料で鹿児島からの便に振り替えてくれたので問題なく東京入りできました。震災時の各企業の速やかな対応には頭が下…

思う事が多すぎて、ちょっといっぱいいっぱい。

帰省後、一切更新していませんでした。親と喋ってそのまま寝てしまうのが最初の理由でした。しかし、熊本の震災が一番効いてきました。私は鹿児島におりましたが、珍しく少し揺れました。そのあと、届くニュース。熊本は九州のど真ん中、第二の都市です。人…

KIX泊が快適すぎる件

仙台を後にし、只今旅の途中であります。さて、仙台から我が故郷までは直通便がございません。乗換必須です。ANAやJALつかえばもちろん1日で帰れますが、飛行機代ケチってpeach乗継にしました。2万円以上節約できます。夜8時の便で仙台を発ち、関空に夜10時…

テーマのある旅

花巻を旅行してきた。宮沢賢治の原風景を見るのが目的でした。いろんな観光地まわったけど、結局、田んぼと畑の中、歌う雲雀が心に残った。日帰り旅行でも、テーマがあればなんとかなるものなのですね。

私はゴミを着ているのだ

服を捨てながら思った事です。小さい頃、服のほとんどはお下がりでした。長女だったけど知り合いの家の姉妹がめちゃくちゃお古をくれたのです。母は服代かからないし、趣味の合わない娘と喧嘩しながら買い物しなくていいしで助かっていたと思います。母と趣…

ネタの山を捨ててきた

絶賛引越準備中の庭師です。総勢、9袋のゴミをやっと捨て終わりました。2時間くらいかかった気がします。そんなにものを増やすタイプでもないし、正直油断していました。ぱっと見何もない部屋だし。ものは多いけど、何も無い部屋。 - who are you?しかし、蓋…

見えるようにすること-可視化と言う言葉を見直したい。

わかりにくいことを、目に見えて分かりやすい形にする事は重要だ。持ち物をリスト化してみる。仕事のToDoリストを作ってみる。どれも物事をシンプル、かつ効率的にする為に有効な手段だ。これを推し進めることを、私は否定しない。寧ろ推進する。私はこうい…

朝の散歩も気持ちがよい。

昨日の散歩で味をしめて、今朝も行ってきました。ルートを変えたら満開の桜がありました。ちゃんと白いハクモクレン紫の筋にモクレンの名残を感じます。しだれ桜巨木。調子に乗って1時間も散歩してました。たくさんのおじいちゃんとおばあちゃんとすれ違い、…

放り出して空いた分は綺麗なもので満たそう

ひたすら家の中の物をゴミ袋に詰め続ける日々が続いています。どんどん物がなくなる虚無感に襲われ、これはいかんということで綺麗なものを見に行ってきました!(ただの散歩写真集です。)桜咲きましたね。広瀬川、街中の川にしては美しすぎます。やっと満開…

巡りを良くする。

引き続き引っ越し中の庭師です。ギャップイヤーならぬギャップマンスを堪能しています。道端にスミレが整列していました。引っ越し準備兼ねた断捨離に半分ほど手をつけたところで、不用品とごみあわせてゴミ袋10袋分出ました。ゴミ屋敷だったのか、うちは!…

買うより捨てるのってしんどい -ゴミはやっぱゴミ-

不用品無料回収業者を当てにしていたら あー、その日うち無理っすね。 あ、うちは最短でもxx日以降じゃないと行けませんねー。 (xx日は退居後の日にち) と立て続けに言われて非常に困惑しています。 どーも、見積もりがいつも甘い庭師です。涙目 よく考え…

好転反応ということにしておこう

謎の寒気とだるさから生還してきました。寝た後、生姜を大量投入した鶏ガラスープ湯豆腐を流し込み、ホクホクしています。まだ多少きついけど、最初よりはマシ。自己治癒能力高いのが自慢です。風邪は1日で治すよ!この2日間、ほとんど何もしてません。結局…

リハビリテーション

リハビリテーション(英語: rehabilitation)とは、身体的、精神的、社会的に最も適した生活水準の達成を可能とすることによって、各人が自らの人生を変革していくことを目指し、且つ時間を限定した過程である[1]。リハビリテーション - Wikipediaなんとか目…

集大成は、つまり、いつも通りである。

何があっても、四月一日には出勤しないと決めた。 そして今、帰れない!片付けが終わりません。 日付が変わっちゃったけど、締め切りは、誰かが出勤してくるまでです。 前の居場所を去るときもそうだったけれど、私はいつもぎりぎりまで作業してしまって、居…

自分に自信が無い系女子が自分に自信が無い系女子にアドバイスをするとまとまらない。

ちょいちょい頼ってくる後輩の女の子にやたらとシンパシーを感じたので、いろいろ話を聞いてみたら、自信が無い系女子でした。私と一緒や!苦労すんぞ!私はなんとかサバイブしたので、秘訣を伝授できるかなー?と思ったけど、まとまりませんでした。結局、…

変温動物だと思って生きる

おはようございます。気温上がってお日様に当たったらすごく元気な庭師です。変温動物だと思って生きたほうが健康でいられる気がする。元気なので歩きました。朝はライティングが素晴らしいですね。つくし発見!今年一号目!クサノオウ陛下はもう咲いている…

自分の為にやっているのか

基本的にワーカーホリックな庭師です。しかし、体力はありません(めんどくさい奴やなぁ)。もう、仕事はしなくて良いのですが、無理言って行かせてもらって、やっています。特に止められてないけど。裁量労働制で働いている人しかいないと、これ以上やったら…

日曜喫茶室 はかまさんを悼んで

私は、かなり熱心なNHKラジオリスナーです。テレビを持っていないからなのですが。ふと番組表をみたら、日曜喫茶室がありがとう はかま満緒さんってなっている。え!亡くなったのか!と驚いて聞いていました。日曜喫茶室 - NHK月に一度の良い番組でありまし…

当たり障りのない季節の便り

夜には社会問題とか語りたくなっちゃうから、大人しく今日撮った桜の花をのせてみる。この時間に語ってもまとまらないし。意見を発信する事は良いことだと思っているのですけれども。ダウンが手放せない寒さだけど、ちょっとずつ春が来ていますね。

卒業にあたって。進学理由を振り返る。

今日で卒業です!(実感ない)小学校から数えて21年の学生?生活も今日で終わりです。いやー、長かった。さすがに長かった。親はどんなに肝が冷えたろう。想像を絶するわ(他人事)。片付けのために、今後もちょいちょい学校に出没はしますけどね。(だから実…

待望のNight shift使ってみた

こういうのを待っていたの! iPhoneアップデート - who are you?楽しみにしていたiOSアップデート、Night shiftという画面の明るさ設定機能が追加されました。指定時間になると、画面のブルーライトが少なくなるように勝手に設定を変えてくれます。感動ポイ…

ラッキーが、当たり前?な私の基本スタンス

三月末ギリギリまで仕事をする事になりました(自主的に)。どーも、ワーカーホリックの庭師です。寒い街に来て三年。いい人にしか会わなかったし、ラッキーなことだらけだったなぁと思います。(道端のふきのとうは何度見ても感動する。咲いちゃってるけど。…

人生最後の学割美術館

美術館や博物館が好きです。企画展だと、本当に凄いものが遠くに行かなくてもみれます。もう一度言う、本当に凄い。常設展も良いですけどね、もちろん。さて、アラサーだけど学生だったので、ばっちり学割を使いまくっていました。しかも今の大学はキャンパ…

下書きリストを断捨離した

なかなか家の断捨離に手をつけない庭師です。休日出勤をるんるんでしたら、のんびりしすぎて終電です…片付けできるわけない!何してんだか。電車くるまで暇だったので、このブログの下書きリストを真っ白にしました。わりとネガティヴな投稿をしてますが、実…

歩けるのは楽しい

ここのところぐったりモードが続いていましたが、やっと休息できて来たみたいです。歩いて登校にひーひー言わなくて良くなりました。と、言うことで植物観察。梅は庭木が多くて撮れないことは変わりありませんでした。見つけたフクジュソウらしきもの。引っ…

はじめて親に守られなくなった

親に守られなくなった事を実感しました。世間的にという意味です。これまで、どんなところに父親の名前、肩書きを出しても大丈夫でした。何の不便もありませんでした。勤続年数も、年収も、肩書きも、申し分なかったんですね。しかし、最近転職。手取りは多…

断捨離をしないといけなくなった

次の家の収納が少ないのです。今の家は驚きの収納量。ギャップが凄まじいです。色々と捨てないと、収まりきりません。断捨離、決行です。前々から断捨離はしたかったけど、しなければならなくなりました。強制力がよい方向に働くことを祈ります。一番困るの…

あったかい

まだ芽吹きは多くなくて、寒々しい景色だけど、光は暖か。綺麗な川は良いものです。雪も溶け終わったみたいで、水量減りました。なかなか自然観察ができなくて、もどかしい今日この頃です。今週末晴れたら歩いて山を登りたいなぁ。

田舎の基準

住めば都と申します。本当のみやこにいって帰ってきたら、今いるところが田舎に感じる!故郷とかど田舎だ!住んでる時は周辺の街よりは都会だと思っていたけど…。故郷に戻るため、一時的に本当の都にいることに決まりました。木綿のハンカチーフみたいな事に…

取り繕わなくて良い場所

ここ二、三日、取り繕わなくて良い場所に居ます。外に出てきたのに、昔からいたみたい。一緒に居るのが心地よい環境です。決して、馴れ合いなんかじゃなくてね。そう言う場所、時々出会います。私は取り繕いきれないので、そこに流れていくのかもしれません…

便利さは不便さの埋め合わせ

現在、家探し中です。非常に大変。なぜなら、初めていろんな電車が選べちゃうから!今迄は、交通機関がシンプルな街にしか住んでいなかったし、通う先のすぐ近くに住めたんです。しかし!次の街は近くには住めぬ。電車必須です。そうすると、候補の家が物凄…

5年前、世界は変わったのか。

震災から5年目ですね。私は、直接的な被害はほとんど受けなかったので、あの日、ただ呆然としていた事を覚えています。春のうららかな日差しが差し始めていました。周囲は、あまりにも平和でした。あまりにも、できる事がありませんでした。かつかつの生活費…